岐阜の町並み~その1(長良川)

c0112559_9223394.jpg
 友人と二人で岐阜市を訪ねました。岐阜といえば長良川の鵜飼か織田信長の岐阜城でしょうか。それとも歓楽街の柳ケ瀬かも。しかし鵜飼の季節には早すぎるし、岐阜城は不便。もっぱらレトロ建築を追いかけます。
撮影 : 2014.5.20-21

 友人はnakajima akiraさん。写真が趣味というより、カメラが趣味といったほうが適切かも。とはいえカメラ片手に私の趣味のレトロ建築探索にも快く付き合ってくれました。行ったのは5月末。友人は、その週のうちに彼のブログにこのときの写真をアップしてしまいましたが、ようやく順番が回ってきました。彼の岐阜は1回だけで終わっていますが、こちらは対象物ごとに紹介しますので、しばらく時間がかかります。お付き合いください。
c0112559_9233340.jpg
 長良橋の北詰に平成9年3月に完成した長良広場です。
岐阜市長良福光 2595
c0112559_924310.jpg
 川灯台
長良広場の階段を上ると、かつては物流の主役であった船便のための川灯台があります。長良川の上流から、和紙や石を、いかだで木材が運ばれ、下流からは帆掛け舟で生活用品などさまざまなものが運ばれたとか。灯台自体は復元されたものでしょう。
c0112559_9243263.jpg
 やはり新しいようで、時計があります。すでにゆったりと家を出たので、ここに着いたら午後1時15分になっていました。
c0112559_9244370.jpg
 鵜飼のポスターが近くの街角の店頭に貼ってありました。
c0112559_9251134.jpg
c0112559_9252127.jpg
c0112559_9272092.jpg
 長良橋。1955(昭和30)年竣工の、橋梁形式:5径間連続鋼鈑桁橋(5径間連続プレートガーダー橋)、 橋床形式:鉄筋コンクリート。
c0112559_9273154.jpg
c0112559_928560.jpg
 長良川の南には鵜飼の船だまり。まだ季節には少し早いのです。
c0112559_928422.jpg
c0112559_9285188.jpg
c0112559_929187.jpg
c0112559_9323799.jpg
 長良橋陸閘
長良川はかつて水害が多発したため、その対策として陸閘が設置されました。商用電源・発電機により操作を行う大規模な物で、この他にも付近には大小約100箇所の陸閘があるそうです。1962(昭和37)年に設置されたものを 2008(平成20)年に全面改築しました。
岐阜市長良丘地先
c0112559_93467.jpg

c0112559_9341431.jpg
c0112559_9342439.jpg
 次回以降にも、水に関する建物や施設を紹介しますが、岐阜市は長良川とともにあるのを認識させる施設の一つです。
by gipsypapa | 2014-10-08 09:36 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/22743562
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nakajimaakira1948 at 2014-10-08 18:49
は~い、gipsypapa さん こんばんは!
カメラ趣味の nakajimaです。

やっと 岐阜の写真の順番が回ってきたんですね。

はやく次のところへ連れて行ってくださ~い。
おっと 梅田で一杯飲むのが先ですか (^^)

Commented by j-garden-hirasato at 2014-10-10 06:26
洒落たポスターを作っていますね。
岐阜は足を踏み入れたことのない地、
楽しみにしています。
Commented by gipsypapa at 2014-10-10 10:29
nakajimaakira1948 さん、
そちらに書きこみました。
よろしく。
Commented by gipsypapa at 2014-10-10 10:32
j-garden-hirasato さん、
市内はそれほど広くないので
1日あれば見て廻れます。
残念ながら
これという庭園はなかったような・・・
ただ、調査が不足している可能性もあります。
<< 鏡岩水源地 水の資料館 香椎宮裏の民家 >>