柳川の寺社

柳川の町並み、第2弾は神社とお寺です。
撮影 : 2014.5.14 & 15

沖端水天宮
c0112559_8503762.jpg
 地元では「水天宮さん」と呼ばれている安徳天皇をお祭りする神社。5月3~5日に行われる沖端水天宮祭りには、三神丸という舟舞台が作られ夕刻より水天宮囃子が演奏されるそうです。木造平屋建て。

沖端水天宮(おきのはたすいてんぐう)
1869(明治2)年
設計・施工 : 不明
柳川市稲荷町21
c0112559_8515161.jpg
c0112559_852511.jpg
c0112559_8521483.jpg


西福寺山門
c0112559_8532054.jpg
 水天宮とは堀を挟んだ位置にある西福寺。茅葺きの山門が古そうです。覗いてみましたが、寺院自体は新しいようでした。

西福寺山門
築年 : 不明
設計・施工 : 不明
柳川市沖端町31
c0112559_8535135.jpg

by gipsypapa | 2014-09-16 08:54 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/22609491
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2014-09-17 06:48
水辺越しに神社を見るというのも、
新鮮ですね。
見覚えがあるような、ないような…。
Commented by gipsypapa at 2014-09-17 10:24
j-garden-hirasato さん、
普段は和風建築では
住宅か旅館くらいしか注目せず
神社仏閣は通り過ぎることがほとんどです。
この水天宮は水辺越の風景が気になりました。
<< 御花 西洋館 柳川の町並み >>