大阪谷町の旧小玉湯

c0112559_10201296.jpg
 ムニュさんからお誘いがあって綿業会館の見学会に出かけるついでに、早めに家を出て谷町6丁目付近を散策しました。

 昭和初期の街の銭湯「小玉湯」だった建物です。ベージュ色の煉瓦型のタイル貼りの外壁に2連のアーチ窓が三つ。玄関を中心にした左右対称ですが、唯一右端に丸窓を置いたのがアクセントになっています。

 廃業してかなり長く経っているのか、傷みが見立ちますが、当時は最先端を行く洋風の銭湯だったのではないでしょうか。現在は小玉モータープールという駐車場になっています。
木造、(多分)平屋建て。

旧小玉湯
1935(昭和10)年
設計・施工 : 不明
大阪市中央区谷町6-13-37
撮影 : 2014.4.26
c0112559_10211728.jpg
c0112559_10212541.jpg
c0112559_10213559.jpg
c0112559_10214559.jpg
c0112559_10215514.jpg
c0112559_1022323.jpg
c0112559_10221233.jpg
c0112559_10222180.jpg

by gipsypapa | 2014-07-19 10:23 | 建築 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/22378676
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by atelier-enpitsu at 2014-07-19 16:25
こんにちは。
いつも楽しく拝見しています。
レトロな建物、見るたびにワクワクします♪
谷町6丁目は、私も大好きな町なんです!!
嬉しくなってコメントしちゃいました。
おしゃれなお店もいっぱいありますよね。
「小玉湯」の前もよく通ります。ずっと気になる建物でした。
また行きたくなってきましたよ~♪
Commented by gipsypapa at 2014-07-20 09:22
atelier-enpitsu さん、
ご無沙汰しています。
この周辺によく行かれるのですね。
私は初めてでした。
谷6はレトロな建物が多いですね。
今からいくつかアップします。
Commented by j-garden-hirasato at 2014-07-21 07:39
こういう銭湯、
全国でドンドンなくなってきています。
建物でだけでも、
何とか残せないものでしょうか。
Commented by gipsypapa at 2014-07-21 14:10
j-garden-hirasato さん、
旅行をするときに
行き先にある近代建築をネット検索すると
元は銭湯という建物が
結構あります。
このブログでもいくつか取り上げました。
最近は家に風呂があるのは
有る意味普通になり
燃料代の高騰で
成り立たないのでしょうね。
<< 谷町六丁目の町屋 大阪曽根崎の印象堂 >>