大阪市の中央区を南へ

 友人と梅田から南に向かって歩きました。この一帯はレトロビルが多く残っているところですが、有名な建物はすでに過去にアップしています。

 ということでこのとき撮った芝川ビルディング小川香料船場ビルディング綿業会館大阪農林会館の新しい画像は、過去のブログに上書き追加しています。それぞれリンクを貼っていますので、ぜひそちらも見てください。

 その他にも、レトロとはいえませんが、気になった建物を少しアップします。
撮影 : 2014.4.1

三休橋筋平野町ビル
c0112559_8405130.jpg
 外観といい入り口周辺の雰囲気といい、レトロビルかな・・・と思って撮影しましたが、つい最近できたビルのようです。鉄骨造り5階建て。

三休橋筋平野町ビル
1998(平成10)年
設計・施工 : 不明
大阪市中央区平野町2-6-4
c0112559_8413639.jpg
c0112559_8421574.jpg
c0112559_842243.jpg
c0112559_8423178.jpg
 2階にハワイアンフード&ドリンク Moani Diner(モアニダイナー)というカフェがあるみたいです。
c0112559_843443.jpg
c0112559_8432648.jpg
 ビルを出て、その2階を見上げたら、可愛い女性が手を振って見送ってくれています。一体、なんなんだ~?

日本ジェムセンタービル
c0112559_8455491.jpg
 「ジョワ宝石ビジネススクール」と書かれたビル。こちらはそれなりに古い昭和のビルです。地図上は日本ジェムセンタービルになっています。鉄筋コンクリート造り、5階建て、多分地下1階。

日本ジェムセンタービル
1964(昭和39)年
設計・施工 : 不明
大阪市中央区南船場3-2-1
c0112559_8462711.jpg

うどんちり本家にし家
 心斎橋の近くまで歩いてきました。ここまで南に来るとオフィス街が終わり、飲食店が立ち並んでいます。時間的にも夕暮れが近く、だんだんよい雰囲気になってきました。
c0112559_8481514.jpg

和風旅館のような、よさそうな店。うどんちりが名物らしいです。木造3階建て。

うどんちり本家にし家
1975(昭和50)年ころ
設計・施工 : 不明
大阪市中央区東心斎橋1-18-18
c0112559_8485071.jpg

c0112559_8485968.jpg
c0112559_8499100.jpg

総本家浪花そば心斎橋本店
c0112559_8503981.jpg
 「にしや」のすぐ南側に大きな和風の店構えの店があります。こちらは関西では少ない蕎麦が売りの店ですが、どうやら「にしや」と同じチェーンか?「蕎麦しゃぶ」がメインメニューだそうですが、どんなものか想像がつきません。

 建物はモダンな和風建築で、非対称に階を重ねた不思議な外観。風格と風情を兼ね備えています。木造2 / 4階建て。

総本家浪花そば心斎橋本店
1975(昭和50)年ころ
設計・施工 : 不明
大阪市中央区心斎橋筋1-4-32
c0112559_8511527.jpg
c0112559_8512634.jpg
c0112559_8513582.jpg
c0112559_8514547.jpg

まるしん
c0112559_10495581.jpg
 一人抜けて、最後は心斎橋の東の小さな居酒屋「まるしん」で少し。
c0112559_10505639.jpg
 向こう正面は鏡です。自画撮りになりました。手前の鬼太郎のような頭は脱落しなかった相方です。
by gipsypapa | 2014-07-09 08:52 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/22343608
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 大阪の橋~天神橋 道修町の北垣薬品本社 >>