渋温泉 洗心館 松屋

c0112559_8494940.jpg
 こちらは昭和初期築の和風旅館。ネット情報によると、現当主が11代目という渋温泉を代表する老舗旅館、洗心館 松屋。名前の由来は、勝海舟や山岡鉄舟とともに“幕末三舟”といわれた幕臣・高橋泥舟がこの地を訪れた際に滞在し、「心洗われる館」と言ったことから名付けられたと伝えられているからだそうです。木造3階建て。

洗心館 松屋
昭和初期
設計・施工 : 不明
長野県下高井郡山ノ内町平穏2222
撮影 : 2014.3.24 & 25
c0112559_8522954.jpgc0112559_8524124.jpg












c0112559_8531279.jpg
c0112559_8535326.jpg
c0112559_854350.jpg
c0112559_854123.jpg
c0112559_8542154.jpg
c0112559_85429100.jpg

by gipsypapa | 2014-06-23 08:55 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/22274767
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2014-06-24 04:05
温泉街の夜の雰囲気、
好きですねえ。
宴会の後、
ついついフラフラっとしてしまいます(笑)。
Commented by gipsypapa at 2014-06-24 08:35
j-garden-hirasato さん、
まったくですねぇ。
下から2枚の写真は
夕食で飲んだ後に繰り出して
徘徊した時の写真です。(笑)
<< 渋温泉 もやいの宿 いかり屋旅館 渋温泉 湯本旅館 >>