渋温泉 金具屋旅館神明の館

c0112559_10512688.jpg
 金具屋旅館の玄関は最も新しい建物「神明の館」にあります。斉月楼の前に覆いかぶさるように建っています。玄関棟と帳場になっていて、客室もあります。200年前の蔵を解体した古い材料をいたるところに組み込んでいるそうです。戦後の築で金具屋旅館では唯一の鉄筋コンクリート造り、4階建て。

金具屋旅館神明の館
1958(昭和32)年 /1979(昭和54)年改修
設計・施工 : 不明
長野県下高井郡山ノ内町平穏2202
撮影 : 2014.3.24 & 25
c0112559_1052081.jpg
c0112559_10521017.jpg
c0112559_10521971.jpg
c0112559_10522958.jpg
 帳場。コンクリート造りに思えない、古い木材を使った内装です。
c0112559_10531324.jpg
c0112559_10532495.jpg
c0112559_10533259.jpg
c0112559_10534131.jpg
c0112559_10535125.jpg
 左は斉月楼、右が神明の館の客室へつながる階段です。
c0112559_10542021.jpg
 最上階は龍瑞という露天風呂。
c0112559_10544686.jpg
c0112559_10545439.jpg
 客室周りは、なまこ壁の城下町のようなつくりになっているのが特徴です。
c0112559_10552188.jpg
c0112559_10553017.jpg
c0112559_10553963.jpg
c0112559_1055579.jpg

by gipsypapa | 2014-06-17 10:57 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/22243655
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2014-06-18 05:43
おー、金具屋さんですね。
職場の忘年会で泊まったことがありますが、
内部はゴチャゴチャしていて、
迷いそうですよね。
でも、それが迷路みたいで楽しいです。
Commented by gipsypapa at 2014-06-18 09:32
j-garden-hirasato さん、
長野市から近いですよね。
まったく迷路のようでした。
新旧の建物が組み合わさっていて
最初は構造がよく理解できず
うろうろしながら撮影しました。
<< 渋温泉 金具屋旅館居人荘 渋温泉 金具屋旅館斉月楼 >>