神戸塩屋のYK邸

c0112559_8232222.jpg
 鄭邸の前の細い道を南に進むと、赤いスペイン瓦の洋館があります。ベージュ色の外壁と複雑に張り出したモダンな形状に特徴があります。この高台は古い洋館があるところですが、窓がアルミサッシになっていることもあり、新しいかもしれません。木造2階建て。

YK邸
築年 : 不明
設計・施工 : 不明
神戸市垂水区塩屋町3
撮影 : 2014.3.16
c0112559_8235493.jpg
c0112559_824536.jpg
c0112559_8241654.jpg
c0112559_8242640.jpg
 この感じは現代的です。比較的新しい可能性があります。とはいえ、このアプローチが狭く高い場所に家を建てること自体、大変な難工事に思えます。
by gipsypapa | 2014-06-13 08:26 | 建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/22228934
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 神戸塩屋の旧後藤邸 神戸塩屋の鄭邸 >>