海洋ビルヂング

c0112559_11183294.jpg
 銀座で今も頑張っているビルです。暇があるごとに日本中のレトロ建築を調べて、リストにしています。旅行などの訪問先の近くにある建物を見逃さないようにするためです。今回、事前にリストの建物を調べましたが、この十年くらいの間に銀座にあったレトロビルのかなりの数が解体されてしまいました。

 例をあげれば、越後屋ビル、平和生命館、銀座ビルディング、西銀座ビル、香蘭社ビル、足立ビル、瀧山町ビル、銀録館、磯部ビル、新田ビル・・・・

 その中でよく残っているなと思うのが、この海洋ビルヂング。コーナーを切り落とし、縦長窓が並ぶレトロ感一杯のテナントビルです。階段室上部には屋上に出るための小さな塔屋のようなものが見えます。老朽化しているのでしょうか、3階から上にはネットがかけられ、窓の一部は塗り塞がれています。遠目にはスクラッチタイル貼りに見えました。鉄筋コンクリート造り、4階建て。

海洋ビルヂング
1930(昭和5)年
設計・施工 : 不明
東京都中央区銀座6-4-11
撮影 : 2013.12.8
c0112559_1120184.jpg
c0112559_11203326.jpg
c0112559_11204726.jpg
c0112559_11205814.jpg
 「海洋ビルヂング」と書いてある部分にシャッターが下りていますが、ここがビルの入口で階段の昇り口です。
c0112559_11211494.jpg
  飲食店がいくつか入っています。シャッターの左側はBAR CHICOTE。昭和21年創業で昭和30年にこのビルに入居した老舗バーだとか。東京在住なら銀座ライオンで下ごしらえをして、ここで仕上げというコースは一つの理想なのですが・・・

 ここまで来ると有楽町駅はすぐそこ。大阪に帰ります。
by gipsypapa | 2014-05-27 11:23 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/22167010
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2014-05-29 06:14
この建物は、
ネットに覆われていて、
レトロな建物を維持管理するのも大変だ、
と思いました。
Commented by gipsypapa at 2014-05-29 14:58
j-garden-hirasato さん、
外壁のタイルが剥げ落ちる恐れがあるのかもしれません。
あまり手を加えられていない分
レトロ感があります。
このまま残ってほしいです。
<< 有楽町から帰路へ 電通銀座ビル >>