銀座和光本館

c0112559_8455394.jpg
 今日から少し東京をやります。ジプシー音楽のライブを見に行った翌日。新幹線に乗る前に銀座の一角を散策しました。まずは銀座のシンボルでランドマークの銀座和光から。

もともとは時計のセイコーの前身、服部時計店の社屋として建てられたもの。現在は高級品を販売する和光の本店ですが、今もセイコーホールディングス株式会社の登記上の本店でもあるそうです。

 アメリカンルネサンスといわれる様式の商業ビル。交差点の角に曲線を描くファサードを向け、屋上に時計塔を載せた優雅な外観は、当時から流行の先端を行く銀座を代表する洗練されたデザインです。随所にアイアングリルの手すりや窓飾りをあしらって変化を持たせています。

 設計は近代日本の建築家で、様式主義だけでなく初期モダニズムと多岐にわたる作品がある渡辺 仁(わたなべ じん、1887 – 1973)。このブログではホテルニューグランド東京国立博物館本館を紹介しています。文化財登録がされていないのが不思議な鉄骨鉄筋コンクリート造り地上7階建て、地下2階。

和光本館
旧服部時計店
1932(昭和7)年
設計 : 渡辺仁
施工 : 清水組
東京都中央区銀座4-5-11
撮影 : 2013.12.8
c0112559_848622.jpg
c0112559_8481765.jpg
c0112559_8483032.jpg
c0112559_8484166.jpg
c0112559_8485380.jpg
c0112559_849377.jpg
c0112559_8491460.jpg
c0112559_8492692.jpg
c0112559_8493734.jpg
c0112559_849478.jpg
c0112559_8495786.jpg
c0112559_85067.jpg
c0112559_8501751.jpg
c0112559_8502699.jpg
c0112559_8503558.jpg

by gipsypapa | 2014-05-19 08:56 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/22136384
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2014-05-21 06:39
銀座のレトロ、といえば、
まず、ここですよね。
初代ゴジラにも壊されてビル。
周りのビルと比べても、
風格がありますね。
Commented by gipsypapa at 2014-05-21 16:22
j-garden-hirasato さん、
おのぼりさんになって見てきました。
ゴジラの映画も見ましたねえ。
ずいぶん昔にも
行ったはずなのですが
今回、新鮮でした。
<< 教文館ビル 田辺市の旅館紀乃國屋 >>