総持寺キリスト教会

c0112559_9121529.jpg
 今日から高槻市の隣の茨木市へ。まず、住宅地の一角にある真っ白な色がまぶしい教会。日本メノナイトレザレン教団というプロテスタント系の総持寺キリスト教会です。比較的新しい教会ですが、それでも献堂後50年経っています。木造平屋建て。

総持寺キリスト教会
1964(昭和39)年
設計・施工 : 不明
茨木市橋の内3-26-19
撮影 : 2013.11.1
c0112559_913113.jpg
c0112559_9131125.jpg
c0112559_9132016.jpg
c0112559_9132988.jpg

 聖堂の背後にあるのは牧師館でしょう。
c0112559_9133914.jpg
 この教会は高槻市との境界の茨木市側にあります。道を挟んで東側は高槻市柳川町2丁目、住宅地です。新しいとは思いますが、おしゃれな洋館がいくつかありました。
c0112559_9262975.jpg
c0112559_9263944.jpg
c0112559_927569.jpg
c0112559_9271896.jpg

by gipsypapa | 2014-05-01 09:30 | 建築 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/22069135
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2014-05-01 10:36
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by j-garden-hirasato at 2014-05-02 06:14
この年代の建物も、
レトロになるんでしょうか。
自分と同じくらいの年齢です(苦笑)。
Commented by gipsypapa at 2014-05-02 09:24
j-garden-hirasato さん、
はい、そうです。
国の登録有形文化財の基準では
建築後50年以上経てば
歴史的価値が認められて
指定対象になります。
したがってj-garden-hirasato さんも
有資格者かそれに近いわけです。(笑)
Commented by coppoumon at 2014-05-02 09:34
私、18歳のとき大阪に出てきて初めて住んだ場所が、このメノナイトブレザレン教会のすぐそばでした。戸伏という地名でした。47年前のことです。クリスチャンですからすぐこの教会にも挨拶に行きました。
半地下のその上に礼拝堂、地下は3つほど部屋が区切られて、諸集会に用いられていました。
3ヶ月ほどで引っ越したので、その後、久々にここでこの建物にお目にかかった次第です。
Commented by gipsypapa at 2014-05-02 17:33
coppoumon さん、
では教会が新しいころですね。
戸伏という町を調べたら安威川の西側みたいですね。
昔、子供が小さかった頃には
安威川の河川敷によく遊びに行きました。
JRの線路の近くに西河原公園というのがあって
そこによく行きました。
先日は久しぶりに散歩してきましたよ。
<< 茨木市の中村医院 富田の化粧地蔵 >>