富田町の清鶴酒造

c0112559_21122047.jpg
 もう一つの造り酒屋は清鶴酒造です。1856(安政3)年なので、寿酒造より50年ほど後の創醸です。とはいえこれも江戸時代。その名の通りの清鶴というブランドの本醸造上撰酒を製造しています。前回の寿酒造がビールや焼酎、漬物などに多角化しているのに比べて、ここは日本酒一本にこだわっているようです。

 昔ながらの景観が所々残る静かな一角。細い路地の両側に古い酒屋があります。つきあたりには直交するように3つの蔵が並んでいます。いずれも木造または土蔵造り、平屋建て。

清鶴酒造
築年 ; 不明
設計・施工 ; 不明
高槻市富田町6-5-3
撮影 : 2013.12.2 & 2013,12,20
c0112559_21143966.jpg
c0112559_21144990.jpg
 これは昔は店舗だったと思われます。
c0112559_21153039.jpg
c0112559_21153923.jpg
 路地を挟んだ建物は醸造所でしょう。
c0112559_21162744.jpg
 3つ並んだ酒蔵が存在感があります。
c0112559_2117295.jpg
c0112559_21173819.jpg
c0112559_21174650.jpg
c0112559_21175427.jpg
c0112559_2118445.jpg
c0112559_21181272.jpg
c0112559_21182089.jpg

by gipsypapa | 2014-04-26 21:18 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/22051994
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2014-04-27 07:14
高槻市にも
古い町並みが保存されているんですね。
知りませんでした。
造り酒屋は2軒しか残っていないようですが、
古い町並みはこの酒屋周辺だけなのでしょうか。
Commented by gipsypapa at 2014-04-27 20:12
j-garden-hirasato さん、
古い街並みというほどまと
まってはいませんが
古い住宅は
断続的ですが多く残ってします。
このあとまとめてアップする予定です。
<< 高槻の長谷川家住宅主屋 富田町の寿酒造 >>