箱根の芝商店(S.M.SHIBA)

c0112559_943990.jpg
 箱根光喜號から東海道(国道1号線)を少し北に進むと宮ノ下の交差点。その東側の道路沿いにいかにも古い建物があります。創業100年以上の歴史のある古美術「芝商店」です。

 ライトブルーの鉄板葺き屋根の中央に唐破風を持つ不思議な意匠。c0112559_953175.jpg破風には古そうな不思議な彫刻がありますが、何でしょう。木造平屋建て。

芝商店(S.M.SHIBA)
1910(明治43)年ころ
設計・施工 : 不明
足柄下郡箱根町宮の下223
撮影 : 2013.10.10
c0112559_954920.jpg
c0112559_955853.jpg
c0112559_96798.jpg
c0112559_961672.jpg
c0112559_962646.jpg
 早朝だったのでシャッターが下りています。ということで Google のストリートビューをどうぞ。↓
c0112559_9635100.jpg
c0112559_971824.jpg

by gipsypapa | 2014-04-03 09:10 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/21939094
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2014-04-04 04:58
お店はちゃんとやっているのですね。
かなり手は加えられていますが、
現役というのは嬉しいことです。
壁が木製だったら、
かなり雰囲気も変わったでしょうか。
Commented by gipsypapa at 2014-04-04 11:32
j-garden-hirasato さん、
朝早く行ったので、
シャッターが閉まっていて
もしかしたら廃墟かもと思いました。
現役というのは
アップする前に調べてわかりました。
頑張っていますね。
<< 箱根ガラスの森美術館 箱根光喜號 >>