函館龍谷幼稚園

c0112559_9463877.jpg
 ブログ「関根要太郎研究室@はこだて」で存在を知った学校建築。玄関周りに多少の装飾があるくらいで、これという特徴がない校舎ですが、昭和初期に建てられた、函館に現存する最古の鉄筋コンクリートの学校建築だそうです。現在は本願寺函館別院(西別院)に併設する龍谷幼稚園になっています。鉄筋コンクリート造り、2階建て。

函館龍谷幼稚園
旧私立函館実践高等女学校
1929(昭和4)年
設計・施工 : 不明
函館市東川町12-14
撮影 : 2013.8.29
c0112559_9471932.jpg
c0112559_9472931.jpg
c0112559_9473968.jpg
c0112559_9474998.jpg
c0112559_9481273.jpg
 西別院はなんとなく違和感のある様式主義の洋風建築でした。
c0112559_948242.jpg

by gipsypapa | 2014-02-13 09:50 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/21658958
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2014-02-13 21:48
どことなく、
怪しげな雰囲気が漂っています。
特に、レンガの建物。
テーマパークの建物にも見えてきました。
Commented by gipsypapa at 2014-02-14 10:02
j-garden-hirasato さん、
周辺の風景にマッチしてないですね。
西別院は
こういう外観にする意図は?(笑)
<< 旧函館信用金庫本店 函館の塩瀬菓子舗 & 伊藤商事... >>