弘前市の吉井酒造煉瓦倉庫・事務所

c0112559_107593.jpg
 一夜明けて、また建物めぐりです。最初はJR弘前駅の北側、貨物関係の倉庫が立ち並ぶ一角に昭和初期に建てられた倉庫群と事務所を持つ酒造会社があります。

 事務所はレトロな洋館で切妻の屋根の先端を折り曲げ、石張り風の壁に連続した木製の出窓を大きく取ったお洒落なデザインです。

 倉庫群も当時からあったと思われるものが何棟もある広大な敷地のようです。特に事務所とつながっている倉庫は腰部と窓開口部まわりは赤煉瓦を見せ、白い漆喰塗の壁面との色彩の対比が印象的な建物です。事務所は木造平屋建て、倉庫は煉瓦造り平屋建て。

吉井酒造煉瓦倉庫・事務所
1939(昭和14)年
設計・施工 : 不明
弘前市駅前1-6-6
撮影 : 2013.8.28
c0112559_1095772.jpg
c0112559_10101020.jpg
c0112559_10104686.jpg
c0112559_10105780.jpg
c0112559_10111831.jpg
c0112559_10112982.jpg
c0112559_10114027.jpg
c0112559_10115127.jpg
 あまり知られていませんが、この事務所はかなりのすぐれものです。
c0112559_10125365.jpg
 1棟、駅側に倉庫があります。
c0112559_10134273.jpg
c0112559_10135183.jpg
c0112559_1014260.jpg
c0112559_10141838.jpg
 もう1棟、事務所とつながっている倉庫。緩やかな屋根と幅広で奥行きの深い倉庫。デザイン的にも見どころがあります。
c0112559_1015424.jpg
c0112559_1015149.jpg
c0112559_10152359.jpg
c0112559_1015468.jpg
c0112559_10155651.jpg
c0112559_10162365.jpg
 北側の敷地にはまだまだ倉庫群がありました。
c0112559_10172518.jpg
c0112559_10173534.jpg
c0112559_10174691.jpg
c0112559_10175785.jpg
c0112559_1018840.jpg
c0112559_10182637.jpg
 こっちはおまけ。敷地の北側にある「りんご倉庫」。
c0112559_1019424.jpg

by gipsypapa | 2014-01-15 10:20 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/21477323
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2014-01-16 06:50
酒造屋さんでこういう洋風建築というのは、
ちょっと違和感がないでもありませんが、
今だからそう思うのでしょうか。
当時は、建物を建てるなら、
洋風建築が一般的だったのでしょうね。
Commented by gipsypapa at 2014-01-16 10:02
j-garden-hirasato さん、
当時の老舗酒造りだったら
酒蔵の土蔵造りがほとんどですよね。
そういう意味ではユニークです。
事務所も思いっきり洋館ですが、
左隣の倉庫も
かなり凝った洋風意匠を取り入れていますね。
<< 弘南鉄道中央弘前駅 弘前市の吉岡歯科医院 >>