弘前市の笹の舎

c0112559_12524574.jpg
 百石町展示館の向かい側に可愛い屋根窓を載せた店舗があります。笹の舎(ささのや)という和菓子店で、明治17年創業の「ラグノオささき」のチェーン店の一つだとか。青森のりんごを使ったお菓子を販売しています。

 2階部分の青色の上げ下げ窓と白いロンバルディアバンドのちょっとした細工がレトロ感を感じさせる擬洋風建築。木造2階建て。

笹の舎
昭和初期?
設計・施工 : 不明
弘前市百石町6-1
撮影 : 2013.8. 27
c0112559_1256153.jpg

c0112559_1255375.jpg
c0112559_12555430.jpg

by gipsypapa | 2014-01-09 12:57 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/21433810
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2014-01-10 06:38
ここも和菓子で洋風建築。
今なら違和感がありませんが、
建築当初はどうだったのでしょうね。
初めは和菓子屋じゃなかったのでしょうか。
Commented by gipsypapa at 2014-01-10 11:16
j-garden-hirasato さん、
そうかもしれませんね。
りんごの洋菓子もあるようです。
もう1軒、和洋折衷の和菓子屋を今日アップしました。
<< 弘前市の開雲堂 百石町展示館 >>