台湾土地銀行 (旧三井物産)

c0112559_16171255.jpg
 国立台湾博物館を出たら目の前にあるビル。角に出入口があり、縦線を強調したファサードが特徴。このビルも隣の旧勧銀ビルも車道ぎりぎりに建っていて、1階部分が台湾で亭仔脚(ていしきゃく)と呼ばれる日差しや雨をしのぐための歩道者用の通路になっています。市定古蹟の鉄筋コンクリート造り、3階建て。

台湾土地銀行
旧三井物産株式会社
1920(大正9)年
市定古蹟
設計・施工: 不明
台北市館前路54号
撮影 : 2013.3.22
c0112559_16183054.jpg
c0112559_16183951.jpg

by gipsypapa | 2013-11-11 16:19 | 建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/20929038
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 国立台湾博物館 土銀展示館 国立台湾博物館 >>