横浜税関本館庁舎

c0112559_1313640.jpg
 キングの次はクイーンの塔。海岸通りや赤レンガパークの方向からこの特徴的なイスラム風の高塔がよく見えます。横浜税関本館庁舎です。

 塔の高さは51.46m。ちなみにキングは48.60m、ジャックは36mだそうです。塔が目立ちますが、建物自体も古典的な意匠を採用しています。正面玄関はアーチや装飾がローマ風。建物の一番上にある窓上部が3連の半円アーチでアクセントになっています。

 設計は大蔵省営繕部。東宮御所の装飾意匠や実質的な国会議事堂の設計をしたとされる吉武東里(よしたけ とうり)が設計主任で、内装は、総理大臣公邸を設計した下元連(しももと むらじ)です。横浜市認定歴史的建造物と近代化産業遺産の鉄骨鉄筋コンクリート造5階建て、塔屋付。

横浜税関本館庁舎
1934(昭和9)年
横浜市認定歴史的建造物
近代化産業遺産
設計 : 大蔵省営繕管財局工務部(吉武東里、下元連)
施工 : 戸田組
横浜市中区海岸通1-1
撮影 : 2006.4.30 & 2012.12.8
c0112559_1351418.jpg
 左がキング、右がクイーンです。
c0112559_133819.jpg
c0112559_1325649.jpg
c0112559_1325262.jpg
c0112559_133629.jpg
c0112559_1331294.jpg
c0112559_1332725.jpg
c0112559_133348.jpg
c0112559_133447.jpg
c0112559_1334235.jpg
c0112559_1372664.jpg
 運河の向こうには「みなとみらい」のホテル群や観覧車。
by gipsypapa | 2013-09-18 13:08 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/20746585
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2013-09-20 06:48
キング、クイーン、ジャックと、
各塔に名前を付けるとは、
おもしろいアイデアですね。
横浜に港町だけあって、
そういう柔軟な発想が生まれやすいんでしょうか。
Commented by gipsypapa at 2013-09-20 11:03
j-garden-hirasato さん、
誰が名づけたのでしょうね。
キャッチコピーとしてはよく出来ていた
一度聞いたら興味がわいて
見に行きたくなります。
<< 横浜市開港記念会館 神奈川県庁本庁舎 >>