横浜の中澤高枝邸

c0112559_10332664.jpg
 「港北OPEN! HERITAGE」訪問地の最後は住宅です。昭和初期に建てられたスパニッシュ風のお洒落な洋館。ベージュ色の外壁に真っ白な窓枠が美しい。南向きの窓が大きなサンルームが温かそう。手入れの行きとどいた洋風の庭も見所です。

 ここ日吉で郊外住宅地の開発が始まった最も早い時期に建てられた個人住宅で、外国航路の客船の高級船員だった人の家だったとか。横浜市認定歴史的建造物の木造2階建て。

中澤高枝邸
1933(昭和8)年
横浜市認定歴史的建造物
設計・施工 : 不明
横浜市港北区日吉本町1-13
撮影 : 2012.12.8
c0112559_10344261.jpg
c0112559_10343799.jpg
c0112559_10345413.jpg
c0112559_1035541.jpg
c0112559_10351261.jpg
c0112559_10352559.jpg
c0112559_10373684.jpg
c0112559_10351395.jpg

c0112559_10382548.jpg
c0112559_10352877.jpg
c0112559_10353233.jpg
c0112559_10354168.jpg

by gipsypapa | 2013-09-10 10:38 | 建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/20717170
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 神奈川県立歴史博物館 横浜市大倉山記念館 >>