旧亀山製糸室山工場

c0112559_10361847.jpg
 登録されてはいませんが、明治に建てられたいわゆる近代化遺産です。伊藤傳七が興した伊藤メリヤス会社の工場で、その後は亀山製糸が使用し平成11年まで操業していたそうです。

 下見板張りの擬洋風建築で、蒸気を逃がすための越屋根が屋根の上にあります。今は閉鎖したために空き家になっていて、各所に傷みが目立ちます。このままでは解体を待つのみなので、何らかの形で残して欲しい貴重な遺産です。

旧亀山製糸室山工場
元伊藤製糸所第二工場
1903(明治36)年
設計・施工 : 不明
四日市市室山町574-1
撮影 : 2012.11.22
c0112559_1037372.jpg
c0112559_10371486.jpg
c0112559_10372580.jpg
c0112559_10373586.jpg
c0112559_10374651.jpg
c0112559_10375598.jpg
c0112559_1038516.jpg
 平成11年までは稼働していたそうですが、完全に閉鎖されています。今後の行方が気になるところです。
by gipsypapa | 2013-09-01 10:41 | 建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/20685454
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 蔵前祭車庫(くらまえさいしゃこ) 田中酢店 >>