愛媛県の大洲市

c0112559_1032992.jpg
 結婚式の翌日。松山市で1泊し観光へ出かけました。愛媛県はなぜか訪れる機会が多く、過去に松山はもちろん、宇和島、八幡浜、内子という観光地に行きました。今回はもう一つの大洲市です。

 大洲市(おおずし)は、愛媛県の南予地方に位置し「伊予の小京都」と呼ばれています。肱川(ひじかわ)の流域にある大洲城を中心に発展した旧城下町です。

 大洲城自体は- 2004年(平成16年)に木造で天守が復元された日本100名城のひとつ。

大洲の町並み
c0112559_10334672.jpg
c0112559_10335596.jpg
 大洲赤レンガ館へ向かう東西の通り。古い城下町の雰囲気が残っています。

おはなはん通り
c0112559_10342287.jpg
 南側にある東西の通り。1966(昭和41)年から翌年にかけて放送されたNHK連続テレビ小説『おはなはん』のロケ地になったところ。ここにも、なまこ壁の家や腰板張りの土蔵群など古い街並み残っています。
c0112559_1034544.jpg
c0112559_1035463.jpg
c0112559_10351317.jpg
c0112559_10352382.jpg
c0112559_1035324.jpg
c0112559_10354171.jpg


ポコペン横丁
c0112559_10373581.jpg
 大洲赤レンガ館の東側にあります。町おこしの一環として昭和30年代の薬屋、交番、床屋、雑貨屋の横丁を再現した通り。かくれんぼや缶けりの時に使っていた、地方の遊び言葉「ポコペン」』から命名したそうです。
c0112559_103872.jpg
c0112559_10381625.jpg
c0112559_10382579.jpg

by gipsypapa | 2013-08-04 10:38 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/20583382
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2013-08-06 06:45
しっとりした町並みがいいですね。
少し前に手が入れられ、
落ち付いてきた頃でしょうか。
復元された天守より、
隣りの大きな樹に目が行きました(笑)。
Commented by gipsypapa at 2013-08-06 13:01
j-garden-hirasato さん、
ははは、木の方が天守閣より大きく見えます。
大洲は城下町の風情を残した街です。
このシリーズの終わりの頃に
j-garden-hirasato さんに
見てほしい庭園が出てきます。
しばらくお待ちください。
<< 大洲の梶田商店 洋食屋からす >>