上野ビル

 渡船の若松渡し場を降りたら最初に出会う古い建物が上野ビル。大正初期に建てられた三菱合資会社の若松支店として建設した事務所ビルです。上野海運の大きな赤い看板が目印です。

 一見して古ぼけたビル。外観も内部もかなり痛みが目立ちますが、ほとんど手を加えないままにテナントビルとして使われていて、これがかえって趣があります。行った価値がありました。

 設計は三菱の丸の内赤煉瓦オフィス街の設計を行ったのち独立し、先駆的な住宅設計で知られる保岡 勝也(やすおか かつや 1877 - 1942年)。このブログで紹介した、三菱合資会社長崎唐津出張所をはじめ、第八十五銀行本店(現在埼玉りそな銀行川越支店)、山崎氏別邸、山吉デパート、長崎次郎書店、麻田駒之助邸などが現存しています。鉄筋コンクリート造り3階建て。

上野ビル
旧三菱合資会社若松支店
1913(大正2)年
設計 : 保岡勝也
施工 : 清水組
北九州市若松区本町1-10-17
撮影 : 2012.5.20
 喫茶店や小間物屋の店舗が入っていて、若者の集う場所です。
 3階にはお洒落なトップライト。
 敷地にある倉庫には三菱のマーク。
 同じく敷地の一角にある平屋建ても古そうです。

by gipsypapa | 2013-05-30 09:49 | 建築 | Trackback(1) | Comments(6)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/20292349
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 関根要太郎研究室@はこだて at 2013-05-30 21:19
タイトル : 埼玉県川越市の旧山崎家住宅(大正モダン邸宅探訪)
◆川越市の旧山崎家住宅   ・・・・・大正14年竣工、建築家・保岡勝也設計の和洋折衷住宅  前回は建築家・保岡勝也(1877~1942)設計の、 旧第八十五銀行本店(大正7年築)を紹介させていただいた。その保岡作品を撮影したあと、川越城址内にある市立博物館で催されていた保岡勝也展を見学したのだが、そこで保岡設計の旧山崎家住宅が特別公開されていることを知り、折角のチャンスということもあり、この邸宅に立ち寄った筆者であった。  この旧山崎家住宅は、川越の老舗和菓子店[亀屋]の五代目当主で......more
Commented by sy-f_ha-ys at 2013-05-30 21:26
ご無沙汰しております。
若松は1998年と2002年に訪れましたが、とても印象的な町だったことを記憶しております。
このビルは以前は見学不可だったのですが、こんな風に使われているとは嬉しい限りです。天井の採光ガラス良いですね。
Commented by j-garden-hirasato at 2013-05-31 06:31
いやー、
こんな古ぼけた建物がそのまま現役だとは。
看板とかがなければ、
廃墟同然(笑)。
建物内部も
変に手を加えられていなくていいですねえ。
いつまでもこの雰囲気のまま、
使い続けてもらいたいです。
Commented by gipsypapa at 2013-05-31 13:30
sy-f_ha-ys さん、
お久しぶりです。
昔は外からだけだったのですね。
sy-f_ha-ys さんの若松シリーズは
行く前にチェックしてずいぶん参考にさせてもらいました。
トップライトのガラスが雰囲気を引き締めている感じです。
Commented by gipsypapa at 2013-05-31 13:33
j-garden-hirasato さん、
全く同感です。
まだ空き部屋はいくつかあるようですが
このままの形で使い続けられるのは
理想的ですよね。
レトロな建物の使い方としては最高です。
内部が3階まで吹き抜けになっているので、
耐震性を疑問視するような動きが
将来ないかどうか
心配ではあります。
Commented by kafe3232 at 2013-05-31 22:58
わわわ・・・
外観は、手が加えられず、そのままで何ともいい感じ・・・
時代をかんじられます・・・
赤の看板がちょっと目をむきますが・・・
内部・・・
ギョッ!!でした・・・
本当に、素晴らしい・・・
見に行きたいです・・・
高級感はないものの・・・
細部まで大工の技術が見られますね・・・
真中が吹き抜けで、
天井がステンドグラス・・・
今も現役と言うのもすばらしい・・・
北九州か・・・遠いなぁ~
Commented by gipsypapa at 2013-06-03 09:52
kafe3232 さん、
北九州は遠いです。
それにしてもここは想像以上でした。
外はくたびれていますが、
内部の古さは魅力です。
天井の窓が引き締めていますね。
名前 :
URL :
削除用パスワード 
<< 杤木(とちき)ビル 若戸大橋 >>