日本水産戸畑ビル(ニッスイビル)

c0112559_13103639.jpg
 次はJR戸畑駅で下車。ここを見て渡船に乗って若松へ渡るつもりです。

 建物は角地にあり、玄関をコーナーに配置しています。ファサードは縦の線を強調しているのが特徴。屋上に塔屋のようなものがあり、民間として日本で初めて採用した漁業無線のアンテナが立っています。遠洋漁業の拠点として、世界中で漁を行っていた名残でしょう。

 外壁は褐色のタイル貼りに大きな窓が整然と並ぶモダンなビル。ニッスイパイオニア館として一般公開されています。北九州市都市景観賞の鉄筋コンクリート造り、4階建て。

日本水産戸畑ビル(ニッスイビル)
旧共同漁業ビル
1936(昭和11)年
北九州市都市景観賞
設計・施工 : 不明
北九州市戸畑区銀座2-6-27
撮影 : 2012.5.20
c0112559_13105188.jpg
c0112559_1311213.jpg
c0112559_1311288.jpg
c0112559_13114012.jpg
c0112559_13111962.jpg
c0112559_13121217.jpg

by gipsypapa | 2013-05-28 13:12 | 建築 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/20281844
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2013-05-29 19:58
この建物だけ、
ドーンと建っている感じですが、
隣接していた建物も、
かつてはレトロな建物だったのでしょうか。
Commented by gipsypapa at 2013-05-30 09:53
j-garden-hirasato さん、
この周辺にはこの建物だけでした。
昔は貨物船とかの出入りが多かったらしいので、
それなりの建物は
今に比べると
多かったと想像します。
Commented by kafe3232 at 2013-05-31 23:03
裏側はどんな形なんでしょう・・・
上から見ると三角形?
それとも四角?
正面玄関が、際立って逆に後ろが気になりました・・
看板の文字は、やっぱり赤!
赤でないとダメなんでしょうかね(^-^)
Commented by gipsypapa at 2013-06-03 09:47
kafe3232 さん、
裏ですよねぇ。
360°の法則・・・普通は一回りするのですが
ここは失念していました。
渡船の出航時間が迫っていたのもあります。
形は間違いなく「く」の字です。
ニッスイの魚肉ソーセージは赤なので・・・
<< 若戸大橋 安川電機本社 >>