岸和田市を歩く

c0112559_1350560.jpg
 岸和田シリーズの途中ですが少し街の紹介をします。

 岸和田市は大阪府の泉南地域にあり、岸和田藩の城下町を中心に発展してきた人口約20万人の特例市です。岸和田だんじり祭が特に有名で、最近はNHKの連続テレビ小説「カーネーション」で話題になりました。

 まずは市の中心となる岸和田城。岸和田城(きしわだじょう)は、別名千亀利城(ちきりじょう)とよばれ、江戸時代には岸和田藩の藩庁が置かれていました。城跡は大阪府の史跡に指定されていますが、現在の天守閣は1954(昭和29)年に復興されたものです。

複合式層塔型5重5階(1619年改)
現在:復興天守(1954年再)
築城主 信濃泰義か
築城年 応永年間(1394年-1428年)
主な改修者 三好義賢、小出秀政、岡部宣勝
主な城主 小出氏、岡部氏
廃城年 明治4年(1871年)
遺構 石垣、堀
指定文化財 大阪府史跡
c0112559_1359236.jpg


岸和田の町屋。

 駅前通商店街を抜けると旧紀州街道に直交します。この一帯が城下町だったようで、いかにも古い町屋が多く残っていました。
c0112559_13525051.jpg
c0112559_13525439.jpg
c0112559_13524629.jpg
c0112559_13531573.jpg

c0112559_1354574.jpg

木川ふとん店
築年 : 不明
設計・施工 : 不明
岸和田市筋海町14-16
撮影 ; 2012.5.5

看板建築です。

理容ナカムラ
c0112559_13545297.jpg

 木川ふとん店の横に大正期に建てられたという洋風の理髪店がありました。

理容ナカムラ
大正時代
設計・施工 : 不明
岸和田市筋海町9-8
撮影 ; 2012.5.5
c0112559_1404634.jpg
c0112559_1411540.jpg
c0112559_14126.jpg


だんじり劇場
c0112559_1357336.jpg
c0112559_13571341.jpg
 次回紹介するC.T.L. BANKの並びにある、有名な岸和田だんじり祭の準備や会合をする部屋です。
by gipsypapa | 2013-05-13 14:02 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/20162663
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2013-05-14 06:38
最初の町屋、
屋根の曲線とウダツの曲線が、
それぞれ逆反りで面白いですね。
岸和田はレトロな建物の宝庫だったんですね。
岸和田城には、
重森三玲の庭園があるので、
いつかは訪れたい地です。
Commented by gipsypapa at 2013-05-14 13:13
j-garden-hirasato さん、
城下町です。
旧紀州街道を歩いてお城にいくのがいいかな。
重森三玲の庭園?
さすがに詳しいですねぇ。
私はお城は前を通過しただけです。(笑)
<< 岸和田のC.T.L. BANK 岸和田の壽屋結納店 >>