西田クリニック

c0112559_13581075.jpg
 ほぼ1年前です。5月の連休を利用して岸和田へ日帰りで行ってきました。もちろんお目当てがありましたが、訪問順に並べますので、それはしばらくして出てきます。

 JR岸和田駅を出てすぐ、岸和田駅前通商店街の入口にあるレトロな医院建築。看板建築と思われるモルタル仕上げの本館の右側に下見板貼りの木造がくっついています。大正時代の古い建物を洋館風に改装したそうです。木造2階建て、屋根裏部屋付き。

西田クリニック
1916(大正5)年
岸和田市都市景観賞
設計・施工 : 不明
岸和田市宮本町2-3
撮影 ; 2012.5.5
c0112559_13584817.jpg
c0112559_1359167.jpg
c0112559_13591395.jpg
c0112559_13593069.jpg
 隣に時計台がありました。
by gipsypapa | 2013-05-07 14:00 | 建築 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/20032373
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2013-05-08 06:53
エーゲ海みたいに、
まぶしい白さですね(笑)。
Commented by gipsypapa at 2013-05-08 13:28
j-garden-hirasato さん、
よく手入れされているのでしょう。
駅を降りたら
まずこれが迎えてくれました。
Commented by kafe3232 at 2013-05-08 20:43
素人さんが塗ったのでしょうか・・・
塗装の感じが少し残念です・・・
なんか…塗った~~~って感じ・・・(笑)
Commented by gipsypapa at 2013-05-09 13:10
kafe3232 さん、
言われてみれば塗装ばかりが目立つかも。
おかげで建物も目立ちます。
ファサードの形は格好いいと思います。
<< 近畿大阪銀行岸和田支店 善通寺のK邸 >>