瀬川酒店

c0112559_1375475.jpg
 JR善通寺駅から西方へ行くと、善通寺市役所の対面に古い造り酒屋があります。通り沿いに建つ店舗は長大な入母屋造の本瓦葺屋根葺き。隣の東蔵は妻面を通りに見せ、腰回りは海鼠壁です。

 善通寺らしく「師団一」という銘柄の造り酒屋ですが、なぜか表には琴平で見た丸尾醸造所の「凱陣」酒樽が積んでありました。店舗主屋、東蔵とも国の登録有形文化財の木造平屋建て。

瀬川酒店
1917(大正6)年
登録有形文化財
設計・施工 : 音田定吉(棟梁)
善通寺市上吉田町1-4-10
撮影 : 2012.2.27
c0112559_1310052.jpg
c0112559_1310983.jpg
c0112559_1310163.jpg
c0112559_13102519.jpg
c0112559_13103735.jpg
c0112559_13104568.jpg

by gipsypapa | 2013-04-22 13:12 | 建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/19879824
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 善通寺市郷土博物館 JR善通寺駅 >>