JR善通寺駅

c0112559_2184490.jpg
 善通寺市の表玄関です。駅舎には珍しく左右非対称。正面やや北寄りに切妻造でハーフティンバー風意匠の車寄せのあるポーチを張り出しています。舟肘木状の持送りなどには和風意匠も見られます。大正期の築ですが、一見して古さを感じませんので、近年に大幅に改修されたと思います。国の有形文化財の木造平屋建て。

JR善通寺駅
1922(大正11)年
登録有形文化財
設計・施工 : 不明
善通寺市文京町1-7-1
撮影 : 2012.2.27
c0112559_2194375.jpg
c0112559_2110019.jpg
c0112559_21101141.jpg
c0112559_21102263.jpg
c0112559_21103614.jpg
c0112559_21104682.jpg
c0112559_21105666.jpg
c0112559_21111229.jpg
c0112559_2111353.jpg
  1,2番ホーム上屋、跨線橋も国の登録有形文化財です。
c0112559_2112495.jpg

by gipsypapa | 2013-04-21 21:14 | 建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/19876677
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 善通寺の瀬川酒店 香川県の善通寺市 >>