こんぴらうどん参道店

c0112559_1352186.jpg
 金刀比羅宮の参道にあるうどん店。「こんぴら算額茶屋」という看板が見えます。櫻屋という門前宿だった建物で、2階の高欄に草花彫刻をつけるなど、旅館建築らしい細部を残しています。国の登録有形文化財の木造2階建て。

こんぴらうどん参道店
旧櫻屋旅館
明治期
登録有形文化財
設計・施工 : 不明
仲多度郡琴平町810-3
撮影 : 2012.2.27
c0112559_1361826.jpg

by gipsypapa | 2013-04-04 13:07 | 建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/19787107
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 本家とらや 高燈籠 >>