倉敷の平翠軒

c0112559_13205230.jpg
 美観地区の倉敷川から北西に入った路地にある土産物屋。隣接する森田酒造場内にある大正時代に建てられた倉庫を改造して店舗にしたものです。 レンガ積み腰の部分などは改造したときに貼られたものでしょう。木造2階建て。

平翠軒
旧森田酒造場倉庫
大正期
設計・施工 : 不明
倉敷市本町8-8
撮影 : 2011.12.4
c0112559_13213425.jpg
c0112559_13214220.jpg
c0112559_13215396.jpg
c0112559_1322771.jpg
c0112559_1322968.jpg

by gipsypapa | 2013-02-01 13:23 | 建築 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/19212838
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2013-02-03 06:14
お酒のロゴ(?)もそのまま。
前の建物をそのまま活かしての再利用。
こういうレトロな建物は、
あまり手を加えない方がいいですね。
Commented by gipsypapa at 2013-02-03 11:37
j-garden-hirasato さん
ここは倉庫だったそうなので、
土産物屋にするときに、
かなり手を加えてあると思います。
洋風の雰囲気を出して
若い観光客を呼び込むのが狙いでしょうね。
ただ2階部分は当時の雰囲気を残してあるのが
賢いと思います。
Commented by kafe3232 at 2013-02-21 16:55
倉敷の美観地区あたりに、2軒あったのですか・・・
私が行ったことのあるお店とは少し違うような・・・
でも・・・二階に上がる階段の感じは、
よく似ているのですが・・・
Commented by gipsypapa at 2013-02-22 11:12
kafe3232 さん、
2軒?
倉敷川から東に進んだところにあるのですが、
森田酒造所の最後に書いている
位置の情報が間違っていました。
倉敷川には面してはいなくて
アイビースクエアの北の端、
倉紡記念館と道を挟んで向かい合っているようです。
ホテルを予約するときに、
大原美術館の入館料などがパックになったのにしたら
ここの優待券も付いていたので行きました。
<< 萬年雪醸造元 森田酒造場 倉敷の井上家住宅 >>