倉敷のえびす湯

c0112559_14145175.jpg
 倉敷教会へ向かう途中に、正面に{ゆ}と書かれた電球のある古そうな銭湯がありました。調べるとやはり大正時代から営業しているそうです。外観は普通ですが内部写真をみると、もっとレトロです。木造2階建て。

えびす湯
大正期
設計・施工 : 不明
倉敷市鶴形2-1-5
撮影 : 2011.12.4
c0112559_14155623.jpg
c0112559_1416679.jpg
c0112559_14161715.jpg
c0112559_14162525.jpg
c0112559_14163689.jpg

by gipsypapa | 2013-01-28 14:17 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/19195173
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2013-01-29 06:49
煙突がなければ、
普通の民家ですね。
Commented by gipsypapa at 2013-01-29 13:34
j-garden-hirasato さん
はい、まったくそのとおりです。(笑)
看板と「ゆ」と書い大きな電球があったので、
銭湯だとわかりましたが。
<< 倉敷の旧西田食料品店 日本基督教団倉敷教会 >>