坂出市郷土資料館

c0112559_15313685.jpg
 坂出市で有名なレトロ建築の一つ。大正8年に坂出商業学校が県立になったことを記念して建設されたそうです。現在は坂出市の考古・歴史・民俗資料と展示する郷土資料館として無料一般公開されています。

 平面と直線を多用するセセッション風の洋風建築で、白い板貼りの壁面に縦長の上げ下げ窓が整然と並んでいます。屋根は日本瓦。中央上部にペディメントを配し、屋根面にそれと相似形の、通気口と思われる破風屋根が2か所、中央部に小さな塔屋があります。

 大正期の公共施設の建築様式をよく表現した建物で、現存する坂出市内の学校建築としては最古の建物だそうです。坂出市指定有形文化財の木造2階建て。

坂出市郷土資料館
旧香川県立坂出商業学校本館
1920(大正9)年
坂出市指定有形文化財
設計・施工 : 不明
坂出市寿町1-3-5
撮影 : 2011.11.26
c0112559_15333945.jpg
c0112559_1534031.jpg
c0112559_15341117.jpg
c0112559_15342230.jpg
c0112559_15343264.jpg
c0112559_15344552.jpg
c0112559_15345875.jpg
c0112559_1535837.jpg
c0112559_15351741.jpg
c0112559_15352740.jpg
c0112559_15353955.jpg
c0112559_15354877.jpg
c0112559_15355896.jpg
c0112559_1536896.jpg

by gipsypapa | 2012-12-22 15:39 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/19034101
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2012-12-24 07:04
無料開放とは、
坂出市は太っ腹ですね。
正面はいろいろ装飾されているのに、
側面は実にそっけない。
そのギャップがおもしろいです。
Commented by gipsypapa at 2012-12-25 09:52
j-garden-hirasato さん
地方の市町村が運営している郷土博物館は
古い建物を残しながら使っている例が多いです。
観光客誘致の面から有意義なことでしょうが、
賑わっている例は少ないと思います。
ここも私以外の入場者はいませんでした。
結構維持費や人件費など大変そうです。
<< 坂出市のT邸 坂出市の高須商会事務所 >>