高須商会事務所

c0112559_134377.jpg
c0112559_1345120.jpg


 もう一つ本通り商店街の商店建築。讃岐特産の砂糖(和三盆が有名)や小麦粉を扱う高須商会の店舗兼事務所です。2階部分は昭和初期に流行した、スクラッチタイル貼り。両脇に見える「うだつ」が洋風でモダンなデザインです。木造2階建て。

高須商会事務所
1933(昭和8)年ころ
設計・施工 : 不明
坂出市本町2-2-4
撮影 : 2011.11.26







c0112559_135837.jpg
c0112559_1351578.jpg
c0112559_1345243.jpg

by gipsypapa | 2012-12-21 13:06 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/19029878
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2012-12-24 07:08
こういうアーケードがあると、
建物が見えなくて、
とても残念ですが、
建物を維持するには、
ちゃんと商売ができないと…。
お客さんあってですから、
致し方ないことですが。
Commented by gipsypapa at 2012-12-25 09:48
j-garden-hirasato さん
アーケードに隠れたレトロな建物が
各地にあります。
元はアーケードはなかったのでしょう。
商売第一ではありますが、
全部見えた方がもっとPR効果があるでしょうね。
<< 坂出市郷土資料館 水尾メリヤス店 >>