京都の風街設計社(S邸)

c0112559_10445934.jpg
 煉瓦塀と飾り煉瓦を配した門柱があります。クリーム色の外壁に木枠の窓が時代を伝えているお洒落な洋館。現在は住居兼設計会社の事務所になっているようです。これも熊倉工務店の設計。木造2階建て。

風街設計社(S邸)
1931(昭和6)年
設計・施工 : 熊倉工務店
京都市北区小山下初音町5
撮影 : 2011.10.16
c0112559_10452096.jpg
c0112559_10453568.jpg
c0112559_10454117.jpg
c0112559_10454817.jpg
c0112559_10455530.jpg

by gipsypapa | 2012-07-31 10:46 | 建築 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/18289597
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2012-08-03 22:46
こういう古い建物が
設計事務所として使われているものを
たまに見かけます。
プロの発想ですね。
<< 京都の五光株式会社(T邸&B邸) 京都のF邸 >>