北海道開拓の村 旧札幌農学校寄宿舎

c0112559_14411980.jpg
 開拓使仮学校に始まる札幌農学校(現北海道大学)は、明治9年(1876)現在の時計台付近に開学した。明治36年に現在の大学の位置へと移転して寄宿舎も新築され、同40年に“恵迪寮(けいてきりょう)”と命名された。当時は玄関棟と2棟36室および厨房棟があったが、ここでは玄関棟と2棟12室を復元した。

北海道開拓の村 旧札幌農学校寄宿舎
1903(明治36)年(復元)
設計・施工 : 不明
旧住所 : 札幌市北区
現住所 : 札幌市厚別区厚別町小野幌50-1 北海道開拓の村 市街地群
撮影 : 2011.8.28
c0112559_14415744.jpg
c0112559_144295.jpg
c0112559_14421582.jpg
c0112559_14422148.jpg
c0112559_14422777.jpg
c0112559_1442291.jpg
c0112559_14424298.jpg
c0112559_14424455.jpg
c0112559_14425831.jpg
c0112559_1443750.jpg
c0112559_14431650.jpg
c0112559_14432415.jpg
c0112559_14433014.jpg
c0112559_14434222.jpg
c0112559_14434941.jpg
c0112559_14435749.jpg
c0112559_1444125.jpg
c0112559_14441837.jpg
c0112559_14442850.jpg
c0112559_14443363.jpg
c0112559_14444574.jpg
c0112559_14445376.jpg
c0112559_1445057.jpg

by gipsypapa | 2012-06-25 14:46 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/18146918
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2012-06-26 06:34
当時のエリートが
寝泊りしていたんでしょう。
寄宿舎にしては、
立派な建物ですね。
各部屋もゆったりしています。

Commented by gipsypapa at 2012-06-26 10:10
j-garden-hirasato さん
これで一部の部屋といいますから、
驚くべき大規模な学生寮です。
さすがに相部屋みたいですが、
寮長の事務所のようなものや
応接室とかが完備していたわけです。
学生はここから農場に出かけて実習していたのでしょう。
<< 北海道開拓の村 旧札幌師範学校武道場 北海道開拓の村 旧札幌拓殖倉庫 >>