三谷牧場牛舎・サイロ

c0112559_1254165.jpg
 昭和初期に建てられた牛舎とサイロが残る牧場跡。明治期に開拓された発寒地区は、屯田兵廃止に伴い開設された広大な三谷牧場の牧草地がいたそうです。

 北海道に来たのを実感する建物です。外壁には断熱性を高めるために中空を設けて煉瓦を積む「小端空間積み」と呼ばれる工法が使われているとか。サイロなどに多く見られる組積法で、いわゆるイギリス積やフランス積みではなく、木端立て(煉瓦の一番広い面を見せて積む積み方)で積まれたもの。

 現在、牛舎はカフェレストランになっています。牛舎内部の屋根裏は木組みの梁が露出して美しい空間を作り出していました。札幌景観資産とさっぽろ・ふるさと文化百選の煉瓦造り、平屋建て。

三谷牧場牛舎・サイロ
1928(昭和3)年
札幌景観資産
さっぽろ・ふるさと文化百選
設計・施工 : 不明
札幌市西区発寒8条13-1
撮影 : 2011.8.27
c0112559_12552061.jpg
c0112559_12552817.jpg
c0112559_12553475.jpg
c0112559_12554188.jpg
c0112559_12554454.jpg
c0112559_12555251.jpg
c0112559_12555997.jpg
c0112559_12561133.jpg
c0112559_12561912.jpg
c0112559_12562710.jpg
c0112559_12563482.jpg
c0112559_12564539.jpg
c0112559_12565712.jpg

by gipsypapa | 2012-05-14 12:57 | 建築 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/17961769
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by doronko-tonchan at 2012-05-14 20:53
斉藤ファームですね。
屋号を言っちゃって不味かったでしょうか・・・
以前、開店間もない時期にけっこう利用してました。
サイロの中をギャラリーにするようなことを言ってましたが・・・
今はどうなんでしょうか・・・
発展する発寒において貴重な佇まいですね。
Commented by j-garden-hirasato at 2012-05-15 06:37
自分も北海道に行った時、
サイロを見て、
「北海道だ!」と実感しました。
サイロの中は、
今、どうなっているんでしょうか。
入れるんでしょうか。
Commented by gipsypapa at 2012-05-15 09:55
doronko-tonchan さん、
あまり気にしていませんでしたが、
入口の写真も撮っていて
よく見ると確かに「斉藤ファーム」でした。
詳しく確かめたわけではありませんが、
サイロがギャラリーになっている気配はなかったですねえ。
Commented by gipsypapa at 2012-05-15 09:56
サイロというのは北国以外ではあまり見ないので、
北海道を強く感じますね。
いいなぁ。
このシリーズでもあと2軒ほど出てきます。
Commented by kafe3232 at 2012-05-15 22:47
わぁ~~~
ここは内部入りましたね・・・
アルコールに負けたのかな。・・・^^
何とも素敵な内部・・・店内ですね
行ってみたいです・・・
サイロは、なかなか見る事が出来ません・・・
やっぱり、北海道ですね(^-^)
Commented by gipsypapa at 2012-05-16 13:02
kafe3232 さん
御明察。
ビールを飲みました。
かなりの距離を歩いてきたので
最高にうまかったです。
サイロはまたもうすぐ出てきます。
<< 白い恋人パークあんとるぼー館 北海道大学農学部植物園 宮部金... >>