ニッカウヰスキー北海道工場余市蒸留所 第二乾燥塔

c0112559_1052454.jpg
 第一乾燥塔の西隣にL字をミラーイメージのように対象形に配した工場施設で、ともに正門内の広場を取り巻く景観のシンボル。第一乾燥塔と同形式で,正面に3箇所のアーチ形戸口があります。これも中央部が乾燥塔で,寄棟屋根の中央に排気口が立っています。国の登録有形文化財の木骨石造り平屋建て、塔屋付。

ニッカウヰスキー北海道工場余市蒸留所 第二乾燥塔
旧大日本果汁株式会社余市工場 第二乾燥塔
1940(昭和15)年ころ
登録有形文化財
設計・施工 : 不明
余市郡余市町黒川町7-6
撮影 : 2011.8.25
c0112559_1064737.jpg
c0112559_1065818.jpg

by gipsypapa | 2012-03-26 10:07 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/17724968
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2012-03-27 06:27
機能優先の建物なので、
形状が特徴的ですね。
積み木を並べたみたいで、
面白いです。
Commented by gipsypapa at 2012-03-27 13:01
j-garden-hirasato さん、
こういう日本離れした建築物を見ることができるのが
ここのいいところです。
当然、スコットランドのウィスキー蒸留所を
お手本にしているとは思いますが、
見たことがないので
なんとも言えません。
<< ニッカウヰスキー北海道工場余市... ニッカウヰスキー北海道工場余市... >>