ニッカウヰスキー株式会社北海道工場余市蒸留所 正門・事務所・守衛室など

c0112559_1259211.jpg
 JR余市駅のすぐそば。ここが工場の正門です。スコットランド中世城郭をイメージしたとされる塔の下にアーチ門があります。両側には翼のように事務所と倉庫を配し,広場側の出入口は切妻造りです。門の上階は貴賓室とか。門の中で受付をして、待合室で待つと、人数が揃った時点で工場の見学ツアーがスタートする仕組みです。

 ツアーの最後にはウィスキーの試飲ができますので、酔っぱらう前に、まず自分の見たいところを見廻った後に、ツアーを申し込んだ方が良さそうです。国の登録有形文化財の木骨石造平屋、一部2階建て。

ニッカウヰスキー株式会社北海道工場余市蒸留所 正門・事務所・守衛室など
旧大日本果汁株式会社余市工場 正門・事務所・旧ブドー工場棟
1942(昭和17)年
登録有形文化財
設計・施工 : 不明
余市郡余市町黒川町7-2
撮影 : 2011.8.25
c0112559_130125.jpg
c0112559_1302585.jpg
c0112559_1303477.jpg
c0112559_1303696.jpg
c0112559_131278.jpg
 この中の待合室で場内見学ツアーの案内を待ちます。
c0112559_132152.jpg
c0112559_13271.jpg

by gipsypapa | 2012-03-22 13:03 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/17704495
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by doronko-tonchan at 2012-03-22 19:40
何を隠そうって、この門の2階に入った事があるのです。
仕事でです。(^^) 懐かしいです・・・
Commented by gipsypapa at 2012-03-23 10:17
doronko-tonchan さん、
初めまして。
仕事で2階に・・・・
何のお仕事か興味あるところですが、
貴重な体験をされましたね。
よく見ると門の両側の建物も2階でつながっています。
<< ニッカウヰスキー北海道工場余市... ニッカウヰスキー株式会社北海道... >>