土屋薬品

c0112559_20435661.jpg
 大正期の和風商店。メリヤス問屋を営んでいた広川商店の店舗だったもので、戦後すぐに土屋薬品が買い受けました。入母屋の瓦屋根とよく手入れされた外壁が原型をよくとどめ、本屋は裏にある石蔵と一体になっています。木造2階建て。

土屋薬品
旧広川商店
1919(大正8)年
設計・施工 : 不明
小樽市入船1-1-15
撮影 : 2010.8.25
c0112559_2044586.jpg
c0112559_204597.jpg
c0112559_20451868.jpg
c0112559_20452727.jpg
c0112559_20453758.jpg

by gipsypapa | 2011-12-18 20:45 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/17219373
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-12-19 06:29
かなりしっかりした造りのようですが、
今は使われていないのでしょうか、
気配がありませんね。
Commented by gipsypapa at 2011-12-19 14:04
j-garden-hirasato さん
休日のせいだけではないようです。
屋根の上の看板はありますが、
シャッター周りは閉まってひっそりです。
使われていないように感じました。
<< 齊田産業小樽縫製工場 旧寿原産業鳳星寮 >>