小樽の旧建部歯科医院

c0112559_13104525.jpg
 昭和初期らしいモダンな病院建築。腰部のタイル貼り以外は擬似石貼りの外壁に鉄格子入りの長窓が並びます。玄関と一部の窓が開いていたので、今も使われているように見えますが、看板などの表示はありませんでした。鉄筋コンクリート造り、2階建て。

旧建部歯科医院
1935(昭和10)年
設計・施工 : 不明
小樽市花園2-5-10
撮影 : 2010.8.25
c0112559_13114963.jpg
c0112559_1311551.jpg
c0112559_1312317.jpg

by gipsypapa | 2011-11-28 13:12 | 建築 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/17144478
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-11-30 06:37
昭和に入ると、
デザインも少しすっきりしてきますね。
今は、どのように使われているんでしょうね。
個人のお宅でしょうか。
Commented by トサミサト at 2011-11-30 12:23 x
これ本当に建部医院?小樽市で発行した本に載ってる写真と住所も違ってるんですけど。
表札を確認しましたか~?
Commented by gipsypapa at 2011-11-30 14:02
j-garden-hirasato さん
住宅には見えませんねぇ。
玄関も2階の窓も開いていますので、
使われているとは思うのですが・・・
Commented by gipsypapa at 2011-11-30 14:04
トサミサトさん
違いますかねぇ?
本文にも書きましたが、
表札などは見当たりませんでした。
古いのは間違いないのですが、
では何という建物なのでしょう。
Commented by meg at 2015-12-09 23:15 x
突然に申し訳ありません。これは、旧「住谷外科」かと思います。私は13歳の時に盲腸でここに1週間入院しました。この建物を探していたのですが、ネットで見つけることができて、嬉しい限りです。
Commented by gipsypapa at 2015-12-11 13:10
meg さん
そうですか・・・
この建物の情報は↓のネット情報からです。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~komichi/Home_page/hokkaido/otaru_5.htm
多分、実際に入院されたというmeg さんの方が正しいかと思いますが、
確かめようがないので、しばらくこのままにしておきます。
情報をありがとうございました。
Commented by FF at 2015-12-27 19:05 x
こんにちは、はじめまして。私は小樽市民ですがこの建物も歴史的建造物である事を、「レトロな建物を訪ねて」で初めて知りました。貴重な情報をありがとうございます。下記「おたるくらし」にも、この建物に関する情報がありました。
http://otaru-class.com/blog/2015/07/07/%E6%9D%91%E4%BD%8F%E5%A4%96%E7%A7%91/
Commented by gipsypapa at 2016-01-02 10:07
FF さん、
貴重な情報をありがとうございます。
村住外科ですか。
meg さんの住谷外科とも違いますね。
とりあえず確証が得られるまでは
このままの表示にしておきます。
<< 日本基督教団小樽公園通教会 小樽の㈲ナンタル&F邸 >>