小樽夢二亭

c0112559_1315925.jpg
 大正元年に建てられた回漕業の塩田安蔵の邸宅。純和風建築で、玄関が中央ではなく左端に位置する形状。微妙にカーブを描く屋根の形と煙突が特徴です。

 平成3年に改修工事が行われ、大正ロマンの竹久夢二にちなんだ名の料亭として営業していました。しかしネット情報によると本年の7月29日付けで、「夢二亭」を経営する華伸が事業を停止したとのことです。(平成23年7月30日付、北海道新聞より)。今後どのように使われるのか気になるところ。小樽市指定歴史的建造物と小樽市都市景観賞の木造1階、一部2階建て。

小樽夢二亭
旧塩田別邸
1912(大正元)年ころ
小樽市指定歴史的建造物
小樽市都市景観賞
設計・施工 : 不明
小樽市入船2-8-1
撮影 : 2010.8.25
c0112559_13154821.jpg
c0112559_13155573.jpg
c0112559_1316389.jpg
c0112559_1316978.jpg
c0112559_13161635.jpg
c0112559_13162875.jpg
 「本日休業」の看板が出ていました。もう廃業の気配があったのかも知れません。
by gipsypapa | 2011-11-17 13:17 | 建築 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/17104056
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-11-18 06:28
せっかく綺麗に修繕されたのに、
残念ですね。
今は、どうなっているんでしょうか。
いつも思うのですが、
煙突が取って付けたようで、
雨漏りしないか気になっています(笑)。
Commented by gipsypapa at 2011-11-18 10:54
j-garden-hirasato さん
実際行ってみると、
ここは中心地からかなり離れています。
観光客が少ない場所なので、
料亭は地元の皆さんしか利用しない感じでした。
なかなか次の利用方法は見つからないのではと危惧します。
煙突?コーキングかなにかで防水していると思いますが、
漏れるでしょうねぇ。
Commented by waiwaiboxtusunn at 2011-11-28 17:37 x
夢二亭って一二月下旬に
リニューアル開店するんでしょ?
ステーキ&ハンバーグの店で・・
Commented by gipsypapa at 2011-11-29 13:09
waiwaiboxtusunn さん
それはなによりです。
ステーキハウスは似合っているかもしれません。
情報をありがとうございました。
Commented by KORO at 2011-12-07 14:35 x
12月20日にオープン予定です。
Commented by gipsypapa at 2011-12-08 13:10
KORO さん
もうすぐですね。
最新情報、ありがとうございました。
Commented by KORO at 2011-12-15 23:14 x
20日のオープンが決まったそうです。楽しみですね。
Commented by gipsypapa at 2011-12-16 13:42
KORO さん
祝決定!!
Commented by KORO at 2011-12-19 12:54 x
17日に行われた内覧会に行って来ました!
とってもキレイになっていてお料理も最高でした♪
Commented by gipsypapa at 2011-12-19 14:05
KORO さん
開店前の特別招待でしょうか。
よかったですね。
<< おたる無尽ビル 北海道消防設備社 >>