カトリック富岡教会司祭館

c0112559_13243144.jpg
 カトリック富岡教会の裏側にある住宅建築。三箇邸(旧島谷汽船社長宅)のある高台から下ってきたので、カトリック富岡教会より、まずこっちが目に入りました。赤い屋根に2本の煙突。私好みの瀟洒な洋館です。

 下見板貼りの外壁に妻壁上部はドイツ壁のお洒落な建物でした。かなり優れた建築ですが、不思議にネット情報がありません。教会と同時に建てられた司祭館と思われます。設計も教会と同じ三浦才三か。木造2階建て、屋根裏部屋付き。

カトリック富岡教会司祭館
1929(昭和4)年
設計 : 三浦才三(三浦建築工務所)?
施工 : 三浦建築工務所?
小樽市富岡1-21-25
撮影 : 2010.8.25
c0112559_13251842.jpg
c0112559_13252734.jpg
 高台を降りてきたときに見えた風景。期待が高まります。
c0112559_13255730.jpg
 左に写っているカトリック富岡教会の裏側の1段高いところに建っています。
c0112559_13262778.jpg
c0112559_13263562.jpg
c0112559_13264858.jpg
 玄関側には行けませんでしたので、裏から。
c0112559_13271476.jpg

by gipsypapa | 2011-11-04 13:28 | 建築 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/17053513
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-11-04 21:05
自分、
建築が専門ではないので、
パーっした華やかな建物の方が好みです。
とにかく、目立つ、変わっている…。
素人のたわ言です。
Commented by yaguchitenga at 2011-11-06 06:32
ドイツ建築の教会ですね。山小屋風で面白いですね
Commented by gipsypapa at 2011-11-06 13:59
j-garden-hirasato さん
ははあ、なるほど。
これはパーっとはしませんけど
隠れ家のようで気にいっています。
Commented by gipsypapa at 2011-11-06 14:00
yaguchitenga さん
ドイツ風?ヨーロッパの田舎の家に見えるのは確かです。
<< 小樽の江口邸 カトリック富岡教会 >>