花ごころ小樽店

c0112559_1583639.jpg
 小樽に着いてすぐに昼食を頂いたレストランです。安田銀行の小樽支店として建てられ、戦後に富士銀行が継承した後、1970(昭和45)年から日刊北海経済新聞社の社屋として使われたため、ネット上ではこちら名称で紹介されていることがあります。2007(平成19)年に改装して和食レストランチェーン「花ごころ小樽店」としてオープンしました。

 ギリシャ建築様式の昭和初期の典型的な銀行建築。石貼りの外壁に4本並ぶ重量感あふれる円柱が特徴です。内部は銀行らしい回廊付きの吹き抜け。歴史的建造物のため大規模な改装ができず、化粧室が金庫室内にありました。

 中央に防腐加工した高さ七メートルの上川管内美瑛町産のサクラの木を据え、満開の造花で飾って店のシンボルにしたそうです。小樽市指定歴史的建造物と小樽市都市景観賞の鉄筋コンクリート造り2階建て。

花ごころ小樽店
旧安田銀行小樽支店 1930(昭和5)年
小樽市指定歴史的建造物
小樽市都市景観賞
設計 : 安田銀行営繕課
施工 : 清水組
小樽市色内2-11-1
撮影 : 2010.8.24 & 25
c0112559_1591953.jpg
c0112559_159303.jpg
c0112559_1593989.jpg
c0112559_1594862.jpg
c0112559_1595791.jpg
c0112559_15101740.jpg
c0112559_1510278.jpg
 小樽といえば海鮮料理。昼の定食はリーズナブルなお値段でした。
c0112559_15105927.jpg
c0112559_15112670.jpg
c0112559_15114093.jpg
 天井が高い吹き抜けに桜(造花です)が咲いています。
c0112559_15121964.jpg
c0112559_15122920.jpg
c0112559_15124437.jpg
c0112559_15125581.jpg
 分厚い鋼鉄製の金庫がトイレです。
c0112559_151326100.jpg

by gipsypapa | 2011-09-14 15:16 | 建築 | Trackback(2) | Comments(7)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/16851784
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 近代建築写真室@東京 at 2011-09-14 20:36
タイトル : 旧安田銀行横浜支店、現東京芸術大学
◆旧安田銀行横浜支店  ◎設計:安田銀行営繕課  ◎施工:大倉土木  ◎竣工:昭和4(1929)年10月  ◎構造:鉄筋コンクリート造り2階建て  ◎所在地:神奈川県横浜市中区本町4-45 関内駅から続く馬車道と本町通りの角に建つ、石造り風の重厚な建物。現在は東京芸術大学の施設として使われていますが、昭和4年に戦前の大財閥のひとつ安田銀行の横浜支店として建てられたものです。戦後は富士銀行の店舗として10年程前まで使われていたので、安田銀行というより富士銀行の店舗として馴染みがあるか...... more
Tracked from なんちゃってFD乗り at 2012-02-03 02:44
タイトル : 2010年10月30日(土) 北海道旅行・3日目 -小樽..
3日目は、 2010年10月30日(土) 北海道旅行・3日目 -小樽・市内散策1... more
Commented by kaetuya55 at 2011-09-14 16:28
加越屋です!毎日暑いです!!!

小樽は典型的な銀行建築や倉庫などの商業建築の宝庫ですよね。
まだ写真でしか見たことが無くて...一度行ってみたい街です。
⇓ の小樽駅もヨーロッパのターミナル駅のような感じです。
Commented by sy-f_ha-ys at 2011-09-14 20:31
横浜や函館と同様にこの建物も、典型的な戦前築の安田銀行スタイルですね。
以前小樽に行った時はまだ新聞社として使われていましたが、寿司屋にリニューアルしていたとは初めて知りました。
内装も銀行時代の面影が多く残っていますね。
あとこの建物、10年以上前に道路拡張に伴い、少し後方に曳き家されたんですよ。
Commented by mini-mini32 at 2011-09-14 22:15
わぁ~~内部も素敵^^
でも・・・寿司屋さん・・・イメージが合わないですね・・・
それならば、フランス料理とか・・・にしてほしい・・・(^-^)
Commented by gipsypapa at 2011-09-15 13:44
kaetuya55 さん
お久しぶりです。
暑さがぶり返しましたね。8月末の札幌は涼しかったですよ。
小樽は見どころが狭いエリアに固まっているので便利です。
近代建築の宝庫といえば、あと函館と札幌ですね。
ところで時々ブログを覗かせてもらっていますが、
レトロ建築が出てこないですねぇ。
仕事がお忙しそうですね。
Commented by gipsypapa at 2011-09-15 13:46
sy-f_ha-ys さん、
前の道路が拡張されたときに移動したのですね。
新聞社では中には入れないでしょうから、
今のレストランになってよかったです。
TB受け取りました。ありがとうございます。
横浜は山手は見て廻りましたが
肝心の地上はまだまだ見逃しがあります。
Commented by gipsypapa at 2011-09-15 13:49
mini-mini32 さん
北海道は海鮮料理ですよ。
確かにフランス料理のほうが雰囲気に合っていますが、
中心地にあるので、地元の人ではなく、
観光客を目当てにしているようです。
小樽に観光に来てフランス料理はないでしょうから。(笑)
Commented by j-garden-hirasato at 2011-09-18 21:09
銀行の建物は頑丈そうだから、
いろいろなもので再利用できそうですね。
ここではレストランとして再利用、
なかなかよいですね。
造花の桜はどうかな、と思いますが、
海鮮定食はおいしそうです。
<< ホテルヴィブラントオタル 小樽運河 >>