瀬田のN邸

c0112559_13322150.jpg
 ずいぶん昔の写真です。瀬田の唐橋近くに非常に目立つ建物があります。一見中華風のお寺か竜宮城のようですが、れっきとした住宅なのです。c0112559_13325520.jpg

 ずいぶん昔に撮った写真なので、一応ネットで調べると「walton乾隆帝」というブログに「瀬田の唐橋 竜宮城解体」という記事を発見。この家に住んでいた人の2009年の記事で、外観だけでなく中もユニークな設計になっているそうです。従い、すでに存在しないだろうと思って、Google Mapのストリートビューで確認したところ、まだ写真は存在しています。撮影日時が分からないので何とも言えませんが、残してほしい建物です。木造2階建て。

瀬田のN邸
1938(昭和13)年
設計 : 野口宗治郎
施工 : 北井工務店
大津市唐橋町
撮影 : 2007.2.10
c0112559_13331259.jpg
c0112559_13331783.jpg
c0112559_13332821.jpg
 最後の写真はストリートビューから。まだあります。
by gipsypapa | 2011-09-09 13:35 | 建築 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/16830673
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yaguchitenga at 2011-09-10 07:03
凄い豪邸ですね。まるで遊郭みたいです。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-09-10 23:00
元住人さんに寄せられたコメントでは、
もう、すっかり更地になっているようですね。
残念です。
Commented by gipsypapa at 2011-09-11 16:49
yaguchitenga さん
なるほど。
いわれてみれば遊郭にもありそうな感じです。
Commented by gipsypapa at 2011-09-11 16:52
j-garden-hirasato さん
すでになくなっている可能性が高いのですが、
しばらくこの辺に行く機会がないので確かめようもありません。
元住人さんのブログの写真は面白いです。
<< 旧湖東信用金庫本店 旧中川煉瓦製作所ホフマン窯 >>