産業技術記念館 自動車館

c0112559_10315799.jpg
 こちらは動力の広場を介して東側にある自動車館。数々の歴史を刻んだトヨタ車とともに、自分でスイッチをいれて動きを見ることができるトランスファープレスや自動溶接機などの自動車製造機械も展示してあます。繊維機械館とともに大人も十分楽しめる施設で、好きな人は一日たっぷり過ごすことができます。

産業技術記念館 自動車館
旧豊田紡織本社工場
1911(明治44)年/1914(大正3)年/1933(昭和8)年
名古屋市都市景観重要建築物
設計 : 不明
施工 : 北川組
名古屋市西区則武新町4-1-35
撮影 : 2010.2.27
c0112559_10323486.jpg
c0112559_10324574.jpg
c0112559_1032549.jpg
c0112559_1033523.jpg
c0112559_10331439.jpg
c0112559_10332488.jpg
c0112559_10333426.jpg
c0112559_10334431.jpg
c0112559_10335461.jpg
c0112559_103432.jpg
c0112559_10341251.jpg
c0112559_10342192.jpg
c0112559_10343129.jpg
c0112559_10344052.jpg
c0112559_10345235.jpg

by gipsypapa | 2011-07-31 10:35 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/16667336
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-08-01 21:06
んーん、
ほとんど見たことのない車でした。
超クラシックカーですね。
三枚目の建物全体を覆ったような写真、
気になります。
このレンガの中に、
古い建物があるってことは?
Commented by gipsypapa at 2011-08-02 10:01
j-garden-hirasato さん
私も車はあまり詳しくないし、
特にクラシックカーはよくわかりません。
女性が説明している黒塗りの車のそばに
TOYODAというロゴが壁に貼ってあります。
昔はTOYOTAではなかったみたいです。
古い木造の建物は、他の場所にあったものを
この煉瓦館の中に移動したと聞きました。
各種の検査をしていたところだそうです。
4枚目、5枚目に写っているのが古い検査器具です。
<< 愛知学院楠元学舎1号館 産業技術記念館 繊維機械館 >>