三井本館

c0112559_13145713.jpg
 2年以上前の写真です。三越本店の隣にある三井本館。かつてはその名の通り三井財閥の本拠があり、三井合名会社本社、三井銀行本店、三井物産本社、三井鉱山本店などが使用していました。現在も三井不動産本社、三井住友銀行日本橋支店、中央三井信託銀行日本橋営業部など三井系が入居しています。

 関東大震災のため被害を受けた旧ビルを建て替えたため、耐震構造で設計されています。外観はベネチア産大理石などを使用した重厚な雰囲気と、巨大なコリント式の列柱が圧倒するようなギリシャ・ローマ風の意匠を採用した、当時アメリカで流行していた近代銀行建築です。設計はアメリカのトローブリッジ & リヴィングストン事務所で、当時同社に所属していた松田軍平が監理副主任を担当。トローブリッジ & リヴィングストン事務所の作品はこのブログで三井住友銀行上前津支店(旧三井住友銀行上前津支店)を紹介しています。

 オフィスビルとして初めて国の重要文化財に指定された鉄骨鉄筋コンクリート造7階建て、地下2階、屋上塔屋付。

三井本館 1929(昭和4)年
重要文化財
設計 : トローブリッジ & リヴィングストン事務所 (Trowbridge & Livingston)
施工 : ジェームス・スチュアート社 (James Stewart & Co.)
東京都中央区日本橋室町2-1-1
撮影 : 2008.12.13
c0112559_1316265.jpg
c0112559_13163382.jpg
c0112559_13164071.jpg
c0112559_1316475.jpg
c0112559_13165380.jpg
c0112559_1317629.jpg

by gipsypapa | 2011-07-07 13:18 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/16567432
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-07-08 06:44
この重厚感、
周りの近代ビルの中にあっても、
全然見劣りしません。
よく見ると、
丸柱と角柱があるんですね。
今気が付きました(苦笑)。
Commented by gipsypapa at 2011-07-08 13:08
j-garden-hirasato さん
この丸柱の径の太さはすごいです。
一番の見どころですね。
言われてみれば両端に角柱がありますね。
私も丸にきを取られて気づきませんでした。
<< 日本銀行本店本館 九段下ビル >>