札幌の木造住宅

c0112559_1314375.jpg
 札幌編の最後です。
北海道知事公館からレストラン マーノへ向かう途中にあった住宅。道路側に小さなハーフティンバー風の玄関があり、背面の2階の屋根は片流れのきつい傾斜になっています。隣に同じ形の玄関があるので、いわゆるダブルハウス(2軒長屋)になっているようです。しかしきつい傾斜の片流れ屋根は、向って右の家にしかないので、多分この2階部分と屋根は後で増設されたのではないかと思われます。木造平屋(一部2階)建て。

K邸
築年 : 不明
設計・施工 : 不明
札幌市中央区北1条西20-3-3
撮影 : 2010.8.28
c0112559_1321897.jpg
c0112559_1322693.jpg
同じ形の玄関が並んでいます。

c0112559_1332557.jpg
 もう一つ気になった住宅。カフェ レストラン マーノの近くにあった小さな木造に煙突のある住宅です。これは新しいかもしれません。

煙突のある平屋建て
築年 : 不明
設計・施工 : 不明
札幌市中央区北4条西20-1-19
撮影 : 2010.8.28
c0112559_13449.jpg

by gipsypapa | 2011-06-20 13:07 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/16494075
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-06-22 06:02
レトロな2軒長屋、
片方だけ2階があるんですね。
おもしろい!
Commented by gipsypapa at 2011-06-22 11:45
j-garden-hirasato さん
昭和初期のように見えますがどうでしょうか。
確かに2軒長屋ですね。
<< 日本工業倶楽部 カフェ レストラン マーノ >>