カトリック聖園幼稚園

c0112559_1312074.jpg
聖堂と司教館の間にある幼稚園。薄いピンク色の下見板張りに赤い屋根は明るく健康的な雰囲気を出しています。戦後の築ですが、周りの雰囲気に合うように設計されています。屋根越しに見える聖堂の尖塔が美しい。木造平屋建て。

カトリック聖園幼稚園
1951(昭和26)年
設計・施工 : 不明
札幌市中央区北1条東6-10-7
撮影 : 2010.8.28
c0112559_132721.jpg
c0112559_1321593.jpg
c0112559_1322378.jpg
c0112559_1322999.jpg
c0112559_1323517.jpg

by gipsypapa | 2011-06-09 13:03 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/16445462
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-06-10 05:48
隣りにある建物と一体感のあるデザインになっていますね。
こういう考え方で町中の建物もデザインされていたら、
日本の町は、
もっときれいに見えるんでしょうけど…。
所有者がバラバラなので、
とても無理なことですね。
Commented by gipsypapa at 2011-06-10 13:11
j-garden-hirasato さん
戦後の築ですが、
よく周囲の雰囲気に合わせた外観になっています。
赤い屋根が印象的でした。
この日は夏休みのうえに土曜日でしたので
園児は見かけませんでしたが
これだけの大きな園舎です。
いつもはどうなんでしょうね。
<< 旧永山武四郎邸 カトリック北一条教会(カトリッ... >>