丸井今井札幌本店

c0112559_1255326.jpg
 札幌の中心部にある大正末期に建てられたデパート。明治初期に丸井今井呉服店として創業。その後、北海道では高級百貨店として有名で、「丸井さん」と呼ばれるほど親しまれ、長く北海道一の売り上げを誇った老舗デパートです。しかし、1990年代以降の長期的不況やメインバンクである北海道拓殖銀行の破綻により、伊勢丹の経営支援を受けていましたが、今年の4月1日に札幌丸井今井と札幌三越の両社が合併し「株式会社札幌丸井三越」となったそうです。

 写真でもわかるように、私が前を通った時は全面がネットで覆われていて、外壁の改修中に見えました。後述するように遠藤於菟の設計なので、また出直そうと思っていましたが、インターネットで調べると“老朽化した丸井今井札幌本店と札幌三越の建て替えに向けた検討を共同で進める”とか。確かに他のブログでもネットで覆われている写真があり、もしかしたら、この状態が続いていて、次に来たときにはもうないかも・・・ということでアップします。

 設計は三井物産横浜支店や横浜銀行集会所など、横浜を中心に活躍した遠藤於菟(えんどう-おと 1866-1943)。なお、竣工当時は4階建てで、5階以上は1937(昭和12)年に建て増しされたものです。建て増しの前後の貴重な写真が「関根要太郎研究室@はこだて」で見ることができます。鉄筋コンクリート造り、9階建て、地下1階。

丸井今井札幌本店
旧丸井今井百貨店本店 1925(大正14)年/ 1937(昭和12)年増築
設計 : 遠藤於菟
施工 : 木田組
札幌市中央区南1条西2-11
撮影 : 2010.8.27
c0112559_1256516.jpg
c0112559_12565915.jpg
c0112559_1257732.jpg
c0112559_12571446.jpg

by gipsypapa | 2011-05-31 12:58 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/16404240
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-06-01 06:00
この異様な光景は、すごいです。
でも、
何かアートのようでもあり、
インパクトがありますね。
経営陣の皆様、ぜひ、存続を!
Commented by gipsypapa at 2011-06-01 15:55
j-garden-hirasato さん
最初はアップしないつもりだったのですが、
ネットで建て替えの話を見てしまい、
心変わりしました。
私も昔、地元のデパートがなくなってしまったのはショックでしたから、
札幌の皆さんも同じ気持ちでしょうね。
<< 秋野総本店薬局 丸井今井一条館西ビル >>