旧北海道帝国大学農学部昆虫学標本室

c0112559_8501593.jpg
 交流プラザの裏、旧図書館の東側に小さな石造りの建物がひっそり建っています。札幌農学校にあった日本初の昆虫学教室の標本室でした。

 旧図書館より古く見えますが、こちらは昭和初期の築。石造りに床や天井は鉄筋コンクリートの混構造になっている不燃構造の建物。昔は南側にある昆虫及養蚕学教室(交流プラザ)と今はない昆虫飼育室などを介してつながっていたそうです。石造り(一部鉄筋コンクリート造り)、平屋建て。

旧北海道帝国大学農学部昆虫学標本室
1927(昭和2)年
設計 : 桝谷乙治(北海道帝国大学営繕課)
施工 : 不明
札幌市北区北9条西8  北海道大学構内
撮影 : 2010.8.27
c0112559_851983.jpg
c0112559_8512216.jpg
c0112559_8513540.jpg
 向こうに見えるのが昆虫及養蚕学教室(交流プラザ)。
c0112559_8514726.jpg

by gipsypapa | 2011-05-04 08:54 | 建築 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/16278962
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kaetuya55 at 2011-05-04 14:47
この建物は有名ですよね...でも昭和初期の建物なんですね。
もっと古いものだと思っていました。
それにしても北海道・札幌は洋館の宝庫です。一度ゆっくり行ってみたいです。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-05-05 05:26
標本室として、
こんなしっかりした建物を造ったんですね。
さすが、帝国大学です。
今も標本室として使われているのでしょうか。
Commented by gipsypapa at 2011-05-05 10:42
kaetuya55 さん、
昭和初期で石造りは珍しいです。
あらかじめ北大の古い建築物は下調べして行きましたが、
この建物は知りませんでした。
中央通りに面しているのですぐ気付きましたが、
築年や設計者の名前は、そばにあった立て看板に書いてあったものです。
Commented by gipsypapa at 2011-05-05 10:44
j-garden-hirasato さん
昆虫学はさすがに今の北大にはないと思います。
何かの教科の一環としてあるのかもしれませんが・・・
今は何に使われているのでしょうね、
<< 北海道大学総合博物館 北海道大学 交流プラザ「エルムの森」 >>