北海道大学旧札幌農学校図書館書庫

c0112559_2252764.jpg
 出版会(旧札幌農学校図書館読書室)の裏側にある明治時代の煉瓦造り倉庫建築。要所に石を使っていますが、特に目立った特徴はありません。

設計は北海道大学出版会、北海道大学交流プラザも手掛けた中條精一郎。国の登録有形文化財の煉瓦造2階建て。

北海道大学旧札幌農学校図書館書庫
旧札幌農学校図書館書庫
1902(明治35)年
登録有形文化財
設計 : 中條精一郎(文部大臣官房建築課札幌出張所)
施工 : 阿部幣治
札幌市北区北9条西8  北海道大学構内
撮影 : 2010.8.27
c0112559_227710.jpg
c0112559_2272096.jpg

by gipsypapa | 2011-05-02 22:08 | 建築 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/16272904
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-05-03 05:27
レンガ造の書庫なんて、
今から思えば、何て贅沢なことでしょうね(笑)。
レンガ造にしては窓が多いのは、
書庫ならではでしょうか。
Commented by gipsypapa at 2011-05-03 15:27
j-garden-hirasato さん
大事な本を守るために防火構造にしたのでしょうかね。
本だけではなく、
建物もしっかり保存されています。(^^)
Commented by Venceremos at 2011-05-03 22:49 x
こんばんわ
僕の通っていた大学もレンガ造りでしたが、この建物はそれ以上に歴史を感じますね。。。贅沢な趣があります
Commented by gipsypapa at 2011-05-04 22:17
Venceremos さん、
北大は帝大になる前の明治初期に農学校として開校したので、
長い歴史があり、かつ他の旧帝大とは違った雰囲気を残していますね。
<< 北海道大学 交流プラザ「エルムの森」 北海道大学出版会 >>