旧毎日新聞大阪本社玄関

c0112559_20243283.jpg
 1991(平成4)年まで堂島にあった毎日新聞大阪本社。その跡地にある堂島アバンザの四ツ橋筋側に正面玄関の一部がモニュメントとして復元されて残っています。個人的にこのビルは何回も通いました。一番多かったのは1階にあったレコード店ワルツ堂通いですが、もうひとつ地下に古い洋画を上映する映画館があったためです。

旧毎日新聞大阪本社玄関
1922(大正11)年
設計・施工 : 不明
大阪市北区堂島1
撮 影 2007.11.25
c0112559_20252141.jpg
  四ツ橋筋から。
c0112559_20254997.jpg
 裏から見たところです。
by gipsypapa | 2011-01-19 20:27 | 建築 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/15790563
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ひろ009 at 2011-01-19 23:03 x
こんばんは。
「大毎地下」、良く行きました。
大阪の名画座としては他に「戎橋劇場」が有名でしたね。
最近、自宅から近い「シネ・ヌーヴォ」に初めて行きました。
ここも面白いです。近々、ブログにアップするかもです。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-01-20 00:15
以前の材料を使っているならいいんですが、
新規で造ったんですね。
これでいいのか、微妙です。
Commented by gipsypapa at 2011-01-20 14:31
ひろ009さん
「大毎地下」でしたっけ?「毎日地下」?
はっきり思い出せなくて本文には書けませんでした。
「戎橋劇場」は名前しか知りませんでした。
Commented by gipsypapa at 2011-01-20 14:33
j-garden-hirasato さん
復元ということしか知らないので何とも言えませんが、
解体した材料は山ほどあったでしょうから、
有効利用されていると思うのですが。
<< 大阪市立愛珠幼稚園 大阪の堂浜ビル >>